先日友人が、本業のカルチャースクールのホームページの、なんと「プロフィール」を丸パクリされたんです。

つまり、『わたしはこんな講師ですよ~、こんなこと考えて指導してます』っていうやつです。

なんとパクったのは別の県の同業者の女性講師。

まさかと思いましたが、プロフィールまるごと他人のをコピーするってすごいですよね^^;

 

しかも、書いた友人がパクった当人にメールで穏やかに問い合わせしたところ逆ギレされて
「◯◯先生もコピーしているからいい。そこからコピーしたのでOK」といったとか。

 

しーーんじられ~~~ん!!

 

そこは謝りましょうよ^^;

あげくのはてにフェイスブックで「今日はいやなことがあった」と書いていたとか。

 

他の人の文章や画像を許可なく自分のブログやホームページやメルマガに載せることを著作権違反っていうんですけど
これは直接罪にはならないんです。

でも一番恐ろしいのは

パクった文章を載せているホームページやブログなどは
検索エンジンYahooやGoogleで検索結果に出なくなる ということ。

 

時短とかいって文章つまりコンテンツを作る作業をサボったあげく他人のを丸パクるということは
つまりあなたのサイトやブログの寿命を縮めるってことです。

 

だって検索されなきゃ誰も来てくれないんだから。

 

あーあ、やっちまった・・・

 

っていう自覚がある方、これからは絶対やめましょう。