初めてのネット副業の選び方

ネットの副業とひとくちでいっても、支払いのスパンがいろいろあってあなたのご都合に合うものから取り組んだほうが良いですよね。

FXや先物取引など乱高下があって資金がマイナスになる可能性がある者を除けば、目先の支払いに間に合わせようと思ったらやはり手元にある商品をメルカリやヤフオクで売ったり、Amazonでせどりしたほうが入金までの日数が短いのでよいと思うのですけど、利用するまでの手順を覚えるのに1日かかったりしますからね。

やはり身の回りのものをリサイクルショップに持ち込むのが一時的なら個人の場合はよいですが、遠いとか車がないとかありますから、やはりメルカリのほうが楽かもです。

ヤフオクで売れている商品ならある程度売れるまでの日数と金額をこちらでコントロールできるのですが、売れ筋でない商品は出しても何日で売れるかわからない場合もあるので、できるだけ長いスパンで稼げるものと短いものを両方やっておいたほうが良いです。

即金ビジネスの落とし穴

即金ビジネスといううたい文句の商材はいろいろありますが、何か作業をしたらオーナーが払ってくれる制度だったりして、それを利用するためにお金が必要な場合もありますのでよく確認して下さい。で、あなたが作ったものを使ってオーナーがさらに儲ける場合もあります。あなたは知らずにお金になるコンテンツを他人のために作らされている場合もあるんです。

どうしてもすぐにお金にしたいという場合は、掛けで知人から商品を借りて、つまり仕入れてホームページやブログなどに掲載してYahooなどのPPC広告を少しのお金でまわしてすぐに代金を振り込んでもらうとか、ランサーズなどのお仕事を頼んだり受けたりするサイトで即金で払いますという方の案件に応募してみるとか。

手先の器用な方はミンネに手作りの品を掲載すればショップになります。

洋服などは自分で作れなければnutteなどで作ってもらう手もあります。

あなたのブランドができるかも?

Amazonで手持ちの本やCD,家電などを出品してそれが売れたら、すぐに発送すれば数日で支払われますから繰り返し商品掲載していればいつもいつも売れていく、という感じになります。

さらにランキングの高い本を売ればそれだけ高値でも売れますから古本屋で安く手に入れて高く売る、というのが短い期間で稼げる手堅い方法です。ただ、あまりたくさん買おうとすると店員さんにストップ掛けられる場合があります。

最近はせどりの塾も増えてきて、ツールを使って売れ筋の本をバーコード読み取りで探したりするわけです。みつかると言いに来る店員さんもいます。

友人の彼氏はいわれたらいったん店外に出てまた入っていって、ずぶとい仕入れを繰り返していま月収500万円以上でやってますね。たまに在庫が多い時は年数回2ヶ月ほどタイに遊びにいってたりします。

アマゾンに乗せておけば勝手に売れるし、その間発送の手間をほかの人に頼めばよいわけで^^

ただ、仕入れ続けるにはそれなりにセールを回ったりする足が必要ですから電車だけでせどりはキビシイです。

それにこちらもある程度のパソコンスキルが必要になります。入力がオニ遅かったらなかなか商売にならないわけです。

人を使ったり外注さんに作業をお願いできるものはしておけば、自分が他のことをしている間にもそれが売れて発送もされてほとんど手付かずで入金を得ることも可能です。

全部の作業を自分一人でこなそうとすればそれだけ時間も手間もかかりますから、できれば人海作戦が使えれば良いですね。

自分の商品があるのであれば、Yahooショッピングに出店するのも最近は初期費用がほとんどなくてもできるようになってるようです。もちろん入金は店舗に直接ですから、売れればお金がすぐに入ることになります。クレジットカード決済の場合は多少の日数はかかりますが。

それにYahooショッピングのショップのコードは、CSSスタイルシートがわからない人でもわりと簡単なHTMLタグだけでショップが作れるようになっているんです。

 

ただし、画像のリンクはちゃんと作らないと表示されないので当サイトでもやり方をちゃんとご説明していきますね。

(画像がアップしてから表示されるまでがちょっと長すぎなんですがYahooショッピング。年末泣きましたT-T)

ショップやYahooショッピングが敷居が高いのであれば、ブログに直接商品が買えるページを作って、購入をクリックしたらペイパルに飛ぶようにしておけば、相手の方がクレジットカードやデビッドカードでその場で支払ってくれますのですぐ入金されます。

また、ペイパルは資金移動という手続きをするまでは銀行と同じであなたの口座には入ってこないため、金額を決めて登録した口座に資金移動の手続きを取れば2~3日で振り込まれてきます。

オークションは出品や取引に手間がかかりますが、商品ページ乗せっぱなしとペイパル決済の自販機なら細々としたやり取りもなく入金まで数日ですのでおすすめです。

ただし、ペイパルの口座を作ってから使えるようになるまで手続きに1~2週間かかります。あなたのクレジットカードやデビットカードを登録して本人確認するためです。

詳しくお知りになりたい方は、個人レッスンをご利用下さいませ。

 

ちなみに私が講師をさせていただいているアフィリエイトスクールはサイトアフィリです。やっぱりいろんなことやらなきゃいけないためマニュアルも膨大で、生徒さん達ヒィヒィ言いながら日々取り組んでおられますね~。でも、作ってしまえば自販機ですので放置しても勝手に売れていきます。

もちろん季節商品や年間とおして売れる商品いろいろありますから、それらも合わせて取り組む必要があります。

アフィリエイトのデメリットは、商品が売れてから報酬確定・支払までが長いということ。報酬確定までに1~3ヶ月かかります(広告による)。

また、商品の販売価格に対してマージン額が少ないので、できるだけ報酬単価が数千円の広告を使って真剣に作らないと、安いものを扱っていたのでは手間ばかり取られることになっちゃいます。

選ぶ商材と方向性がカギなんですが。

そこを把握できればあとは好きなジャンルで展開するだけですからネットにショップをオープンしっぱなし、発送の必要はなくあとは受け取るだけということになります。

それぞれのビジネスにメリット・デメリットがありますから、あなたに向いているのを探すといいですね。

仕入れがいらないのは入金までが長い、と思っておくといいかもです。その代わり金額の大きいものを在庫無しで扱えます。

では~