ホームページ作ったけど全然商品やサービスが売れない理由

ホームページは作る前から商品やサービスが売れるか売れないか大体わかる。

以前もお話したように「ホームページ作ったけどお客が来ない。商品が売れない」ということをおっしゃる方がけっこう多い。

でもそれは当然のこと。

作れば売れるのではなく、売れるように作らないからだ。

 

サイトをつくる前にかならずやっておくべきことがあって、これは売上に直結するので最重要課題。しかも、これをもとにサイトを作成したりブログを書いたりページを作ったりしていくため、これをしなければ当然売れるはずがない。

頭で考えて「こんなタイトルにし~よう」と思っても、そのタイトルに需要がなければ誰も集まらないのだ。

つまり「検索されない言葉で作ってもダメ」ということ。

 

では、あなたのサービスを利用しようとする人ばかりがあなたのサイトに殺到して次々に物を買っていくにはどうしたらいいのか。

それにはまず

検索数の多いキーワードを調べる

ことにある。

ではどこで調べるのか。

検索された言葉が何なのか、どれだけなのかは検索エンジンが知っている。

つまり、検索エンジンYahooやGoogleに聞けばよいのだ。

さ、理屈はいいからあなたの作る予定のサイトのサービスに関係のあるキーワードを早速調べてみよう。

準備:Gmailにログインしておく

Googleキーワードプランナーの登録と簡単な使い方

動画を参考にユーザー登録してキーワードを調べる

思い込みで頭で考えたキーワードは、検索してくれるユーザーが入力するのとはきっと違うと思って調べましょう。

芋づる式に出てくるキーワードの中で検索数の多いものを使いましょう。