かんばんわ。

あうっ、やってしまった・・・つい。

今日はサイトのデザイン変更の動画を編集していたところ、オーナーかなちゃんからLINEが。

 

「看板のデザインなんですけど、今こんな状態。デザインやってくれませんか?」

 

どれどれ、看板のサンプルは・・・・・

 

 

なんじゃこりゃーーーーー!!!!!

昭和か!?昭和なのか!?

しかも[caffee]!?

なんじゃそりゃ~~~~!?!?(ゴフッ)

 

「これ、水色は使えないの?」

「使えます。他の色使っても光らないからと看板屋さんが言ってるそうです。華やかさもないし、スカイでもないし、ぜんぜん面白くないし」

 

だよねーだよねー。

「でも営業昼だしなぁ。これだと遠くから見ても目立たないね。しっかし昭和なデザインやなぁ(笑)」

 

まぁわからんでもないけど、これはステッカー屋さんの仕事だね。

10分あればできるお仕事だ。

看板は遠くから目立たないと。

 

「わかったやってみる。ちょっと待って~」

 

そんなわけで、白い紙に落書きしてみる。

私に依頼すると逆にリゾートになってしまうのだが彼女はそんなことはまだ知らない。

丸い看板かー意外と難しいな。

 

あーいかんだんだん離れていってしまふ。

 

これじゃあ逆に「シール」だよぉぉぉ><;

 

「ちょっとパターンありすぎて頭ごちゃごちゃするから明日でもいいかな」

「いいです急ぎません!お願いします!」

 

場所は狭い路地裏でほとんどモノトーンな古民家が並んでいる場所。

そこへ茶色をもってくるのは自殺行為に等しい。

 

高いお金かけるんだからもっと目立たせること考えないと。

路地の入り口から見てぱっとわからないと意味がない。

 

といって作り始めたのだけど、いざやりだすとけっこうあれこれ手間かかるわねえ。いくつかに絞ってやらないと2日かかっちゃうぞ。

シンプルに、もっとシンプルで大胆で派手で活発でおいしそうで!?

 

できるかーーーー!!!!

 

自分でハードルを上げるのはこのあたりにしておこう(ゼェゼェ)

なにもそこまで求められていないに違いない。

明日は週末だから、用事は午後だけなのでいったん昼寝して頑張ろう。

・・・・・(昼寝中)・・・・・

 

さて。気持ちよく目が覚めて今からが本番。

まずは看板に使えるフォントを探してみる。

こういう時に使うのは、好きなフォントよりも目立ってなおかつ誰が見ても言葉が読めることが重要だ。

 

また、屋外の看板の場合、赤が紫外線で劣化して色が抜けやすいから、色あせしてもびんぼーくさくならない程度に暖色を使わなくてはね。

英語のフォントはこの中から選ぶとして、文言はまた考えよう。

 

やっぱり眠いままだと頭が働かなかったな。スパートかけていこう。

 

つづく。

 

 

・・・からの翌朝5時半現在。

12個しかできませんでしたっと。

あたしだって昭和や~~~ん!!

 

昭和レトロなホーロー看板とノリはいっしょだな。ほら、金鳥の渦巻きとかあんなものやそんなものとか。

今日はこれくらいにしといてやるか。。

おやすみー